2023年1月24日火曜日

作業体験をしよう

こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。

今回は児童クラスの「作業体験をしよう」の活動を紹介します。


今回の「作業体験をしよう」の活動では、クリップの袋詰めとレシートの計算の作業に取り組んでもらいました。

クリップの袋詰めは、袋の中に決まった個数のクリップの入れる作業をしてもらいました。

レシートの計算は、レシートを計算機で計算してもらいました。


子どもたちは自分の役割の作業を頑張って取り組んでいました。

作業が終わったら、ローゼンに買物に行きました。










今回は以上です。

お読みいただきありがとうございました。



2022年12月22日木曜日

ラスクをつくってみよう

こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。

今回は幼児クラスの「ラスクをつくってみよう」の活動をご紹介させていただきます。


今回はレンジとトースターで作る簡単なラスク作りをしました。

子どもたちはサンドイッチ用のパンを型抜きをすることから始めました。

色々な型を使って、楽しんでいました。


次に電子レンジでパンを乾燥させていきます。

電子レンジに興味津々の子どもも多かったです。


電子レンジからパンを取り出し、バターと砂糖で味付けをして、最後に

トースターで焼きました。


出来上がったラスクは持ち帰りました。

子どもたちは調理活動をとても楽しみにしてくれていました。


また調理活動を行いたいと思います。










最後までお読みいただきありがとうございました。



2022年11月20日日曜日

クリスマスの飾り付け

こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。

今回は作業体験で行ったクリスマスの飾り付けのレポートです。

今月の作業体験では来月のクリスマスに向けて、クリスマスの装飾作りをしました。
各曜日の子どもたちがクリスマスの飾りを作って、模造紙に貼ってくれました。

とても良い飾りが出来たので、来月のクリスマスが楽しみです。

























飾りを一生懸命切ってくれました。


今回は以上です。
お読みいただきありがとうございました。


2022年10月18日火曜日

絵の具を使ってアイスを作ろう!

こんにちは!ピュアキッズいずみです!

今回は、幼児クラスで行った、アイス作りの様子をお伝えします🍧


今回のアイス作りは、絵の具を使ったお絵描きです。


画用紙にマスキングテープを貼り、その上から絵の具を塗っていきます。


色々な色を混ぜて、カラフルなアイスに!
塗り終わったら、マスキングテープをはがします。


破けないように、そーっとそーっと…


テープをはがした後が、綺麗な模様になりました✨
シールで飾りつけをして、アイスの棒をつけたら、完成!


出来たアイスを見て、子供たちは
「私のはソーダ味!」「僕のはいちご味!」と盛り上がっていました♪

2022年9月20日火曜日

めんぼうでおえかき

こんにちは。
発達応援団ピュアキッズいずみです。

今回は幼児クラスの「めんぼうでおえかきをしてみよう」を紹介させていただきます。

綿棒を束にして、絵の具をつけてお絵描きをしました。
筆と違った絵を描けて、子どもたちは楽しそうでした。













色々な色を使って、絵を描いています☝















どんな絵が完成するのかな・・・😁















完成!!!とても素敵な絵が描けました😀

子ども達の楽しい表情が印象的でした💫

今回は以上です。
お読みいただきありがとうございました。


2022年8月31日水曜日

ビー玉でお絵描きをしよう

こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。


今回は幼児クラスで行った「ビー玉でお絵描きをしよう」の活動をご紹介させていただきます。


材料はビー玉とテッシュ箱を使いました。

テッシュ箱の上部を切り取り、その中に画用紙をセットしました。

そこに絵の具をつけたビー玉を入れて、転がしました。

すると、ビー玉の軌道に沿って、素敵な模様が描かれていきました。

子どもたちはビー玉を転がすことを楽しみました。

色も何色も使って、とても楽しそうでした。










今回は以上です。

お読みいただきありがとうございました。



2022年7月24日日曜日

からだをうごかしてあそぼう

こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。

今回は幼児クラスの「からだをうごかしてあそぼう」の様子をお伝えさせていただきます。

今回の活動では平均台の上を歩いたり、フラフープの上を跳んだりしました。

子どもたちは回を重ねるごとに段々と上手になってきました。
















準備運動を頑張っている様子です。









マーカーの上を歩いています。









フラフープの上を順番にジャンプして移動しています。


「からだをうごかしてあそぼう」のカリキュラムは毎月行っていて、子ども達も

楽しんで取り組んでいます。


子ども達の成長が楽しみです。


今回は以上です。

お読みいただきありがとうございました。



2022年6月28日火曜日

メモスタンドを作ろう♪

こんにちは。
発達応援団ピュアキッズいずみ1号です。

今回は児童クラスで行った「メモスタンドを作ろう」の活動の様子をご紹介をさせていただきます。

<活動の流れ>














粘土をこねて、形を整えます👆














紙粘土に色をつけていきます👀














着色した紙粘土をカップに入れて、飾り付けをしていきます👆














最後にメモを挟むクリップをつけて、完成です💫💫



小学生から高校生まで、とても楽しそうにメモスタンドを作っていました。


今回は以上です。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


2022年5月24日火曜日

にじみ絵で遊ぼう

こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。


今回は幼児クラスの「にじみ絵で遊ぼう」の活動をご紹介させていただきます。


今回は水性ペンとコーヒーフィルター(白)を使って、にじみ絵を行いました。













最初にコーヒーフィルターに水性ペンで好きな模様を描いてもらいました😀








次に水性ペンで模様を描いたコーヒーフィルターに霧吹きで水をかけてもらいました。











水が乾いてくると、ペンが滲んで綺麗な模様が出来ました。

乾いたコーヒーフィルターを使って、アイスやお花を作りました👀












色々な模様が出来て、素敵な作品が沢山出来ました💙


また色に親しむ活動をしていきたいと思います。




2022年4月28日木曜日

スクイーズをつくろう!


こんにちは!ピュアキッズいずみです!

今回は、児童クラスで行ったスクイーズづくりの様子をお伝えします✨


スクイーズとは、低反発の粘土のようなおもちゃです。

今回は、粘土とスポンジを使って作りました。


子どもたちは、やわらかくよく伸びる粘土に興味深々。








上手にこねたり、伸ばしたり…














粘土でスポンジを包みます。

形が決まったら、絵の具で色をぬっていきます。








素敵な作品が、こんなにたくさんできました✨








自分の好きな色で塗ったり、中高生は好きなキャラクターを器用に描いたりと

学年問わず楽しめる活動になりました♪


2022年4月20日水曜日

こいのぼりをつくろう

 こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。


今回は幼児クラスの「こいのぼりをつくろう」の様子をお伝えさせていただきます。













今回は牛乳パックを使って、こいのぼりを作りました。


牛乳パック(事前に準備)を土台にして、そこにマスキングテープをちぎって、かざりつけをしました。子どもたちは自分の好きなマスキングテープを切り貼りして、楽しんでいました。

その後にこいぼのりの目をクレヨン等で描いて、貼り付けました。


出来上がったこいのぼりに持ち帰り用のおやつを入れて、嬉しそうにしていました。

次回の工作も子どもたちが楽しめるような活動にしていきたいと思います。


今回は以上です。

お読みいただきありがとうございました。



2022年3月30日水曜日

活動記録(児童クラス作業体験)

こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。

今回は児童のクラスの「作業体験」の様子をお伝えさせていただきます。


今回はウノの仕分けの作業を行いました。

2組のウノを1組ずつに分ける作業を行いました。

担当してくれた中学生は最初はどうしたらよいか分からない様子でしたが、

少しヒントをもらうと、理解してどんどん作業を進めることが出来ていました。

作業の時間も20分ほど行うことが出来ていました。

仕分ける作業は大人になってからも役に立つと思うので、また活動に取り入れたいと思います。










色ごとに分けてから、数字を分けています。










2組に分けているところです。



今回は以上です。

お読みいただきありがとうございました。



2022年3月4日金曜日

身近な品物の金額について考える

 こんにちは。

発達応援団ピュアキッズいずみです。


今回は児童クラスの「身近な品物の金額について考えてみよう」の様子をお伝えさせていただきます。

まずスーパーのチラシの品物の金額を隠した用紙を子ども達に配り、金額を予想してもらいました。その後に、予想した金額を合計してもらいました。

合計した金額が正解にどれだけ近づけることが出来るかをゲーム感覚で行いました。


最初は「わからないからやりたくないかも」と言っていた子どもも、やり始めると楽しそうに予想をしていました。普段、買い物に行くことの多い、高校生は正解に近い金額を予想することが出来ている品物もありました。


今回の活動では、身近にある品物がどのくらいの金額で売っているかを考える機会を作ることを目標に行いました。その意味では子ども達が活動を通じて、金額について会話をしていたので、とてもよかったと思いました。


また別の機会でも品物を変えて、チャレンジしてみたいと思います。


今回は以上です。

読んでいただきましてありがとうございました。